Entries

ひとくぎり

早いものでハルが旅立ってから四十九日が過ぎました。庭に納骨して一区切りです。犬や猫とのくらしを描いたエッセイなど読んでいます。どの家の犬も猫もかわいい。けれど必ず別れがある。ハルがいなくなって感じたのは犬を飼うのは楽しいけれど大変だったってこと。手間と時間とお金がかかって大変だったなと改めて感じています。ハルがいるときは大変だなんて考えもしなかったから、そんなことを感じないくらい犬とのくらしは楽し...

ハルの名残

ハルが旅立ってから1カ月。心配だったハルロスも忙しい毎日のおかげか重症にはならずに過ごしています。おととしの11月に腫瘍を見つけて、その時に慢性腎不全も見つかって、きっと獣医さんはいつ何時なにがおきてもおかしくないという判断で薬の処方を1週間ごとにしていたんだと思う。なので、私たちもその時からある程度の覚悟はできていたし、その時から1年と4カ月、ハルに対していろいろケアもできたから、思い残すことが...

ありがとう。

3月29日、あと4日で15歳という日にハルは永眠しました。3月29日の午前1時ごろから以前患った前庭障害と同じような症状が出てきました。ふらふら歩きまわる。よだれが大量に出る。眼振。ウンチ、おしっこが我慢できない。去年の8月に前庭障害になった時は、それでも自分の脚で歩くことができていましたが、今回は脚に力が入らない様子でした。診察開始時間を待って、かかりつけの獣医さんに行きました。8月の時にステロ...

ハルのいきざま

ご無沙汰しております。4カ月も放置状態でしたね(汗 さて、ハルですが、無事年を越して元気にしています。腫瘍は治療していないので相変わらずですが。。。↓かっこいいでしょ(爆 4月がくれば15歳。食欲が減退してきていて、体重も減ってきていているので、こんな風に少しずつ虹の橋に近づいて行っているのだろうなと思うと切なくなる日々。いきものと暮らす者の宿命です。先々週は下痢が続き、心配でした。動物病院へは相変...

前庭障害

去年の11月から週に1回、動物病院へ通っているハルです。8月はこちらの都合やら動物病院の夏休みやらで3週ほど間が空いて、さて明日は久しぶりの病院だね。。。という日の朝に動物病院から電話がありました。院長が足にケガをして申し訳ないが今日から数日臨時休診になる。薬は処方できるので都合のいい時に取りに来てほしい。・・・とのこと。ハルの調子も今まで通り悪いわけでないので薬だけ処方してもらうことに。しかしそ...

ハルの足6

ハルは今日も元気です。足を舐めてしまうと大惨事となるので夜ニンゲンが寝る時と留守番の時はエリザベスを装着する毎日。暑そうなのでオットが穴を開けてくれました。このエリザベスカラーはハルに避妊手術を受けさせた時のもなので14年前のものなのです。世の中14年も経てばいろいろ進化すると思うのですがエリザベスカラーは進化していないようで。。。何かもっといいアイディアは、もっといい商品はないのでしょうか?画面が真...

7カ月

ハルの足に腫瘍を見つけてから7カ月が経ちました。うれしいことに、ハルは元気です。犬はニンゲンの4倍のスピードで生きているので、7カ月×4=28カ月ニンゲンに換算すると2年4カ月元気でいるということになるそうです。元気な姿を見ていると「悪性ではないのでは?」と思うこともあります。厳密言えば、検査をしていないので100%悪性だと診断されてはいないのですが、毎日の消毒で目にする、破裂した腫瘍部分は明らかに痛々...

ハルのお医者さん

3月にハルが腫瘍を舐めてしまい、腫瘍が破裂してしまってから毎週、かかりつけの動物病院通いが続いています。病院へ行っても腫瘍を治療するわけではなく、せいぜい聴診器で心音を聴いたり、体を触って異常がないかのチェックをして、薬を処方してもらうだけ。なので、嫌なことはされていないはずなのに、相変わらず病院は苦手なハル。そろそろ慣れてもいいんじゃないかかかりつけのお医者さん、S先生とのお付き合いは先代犬はなか...

ハル元気♪

みなさま、GWは楽しまれましたか?ナカムラは体調不良で滞ってしまった仕事を。図面を書きまくる日々でした。そんな中、母の日なので時間をつくって母に会いに行きました。銚子なので船橋から車で3時間くらいで行けます。その時、車中で撮ったハルがいい顔だったのでアップしました。お出かけにハイテンション。。。って感じです。今日もハルは元気です。ありがとう。...

ハルの足5

気づけばもう4月。いつもハルと散歩に行くグランドのサクラは満開になっています。いつもならこの季節、オオイヌノフグリが咲いただのなんだのと早く暖かい季節にならないかなスイッチが入るナカムラですが今年は違いました。暖かくならなくていい。犬にとって快適な寒い季節が少しでも長く続いてほしい。。。と、わがままなことを考えています。さて、ハルの足のことです。3月17日、遂に恐れていたことが起きました。朝起きるとハ...

ハルの足4

ハルの足に腫瘍を見つけてから2か月半。断脚しないことを選択したので腫瘍部の消毒が日課となっています。消毒セット。おやつは欠かせない(笑まずはおやつでおびき寄せ。。。消毒かぁ。。。けどおやつほしい。。。と毎日究極の選択を迫られるハル(爆「ごろん」させられひざの上で消毒される。神妙な顔つき。おやつの力か我慢強いのか?消毒されるがままのハル。じっとしていてくれるから助かります。消毒が終わってもしばらくこ...

ハルの足3

ハルの右脚に腫瘍を見つけてから2カ月がたちました。(これまでの経緯はこちらから→「ハルの足1」 「ハルの足2」)元気も食欲も今まで通りあってハルは相変わらず元気です。1月12日にサポータに血がついていたので慌ててかかりつけ医の須藤先生のところへ行って診てもらいました。・腫瘍の表面に毛細血管が集まってきているので出血しやすい。・出血すると血がなかなか止まらなくなる。・できれば1日2回、消毒して薬を塗る。・人...

今日も元気

ハルは今日も元気です。脚に腫瘍を見つけてから1カ月。相変わらずの食欲で恥ずかしいくらいのがっつきで、「ボール取ってこい」も元気にやっています。今日の靴下。カエルくん。仕事机の下で今日も爆睡。穏やかな日々。穏やかな日々がこれからも続きますように。朝の散歩で神社にお参り。まったく足を気にしないハル。靴下もまったく嫌がらない。気にしたら、嫌がったら良くないってわかっているのかのよう。。。ヒトとイヌ、全く...

ハルの足2

ハルの足に腫瘍を見つけてかかりつけ医→二次診療病院と診てもらい腫瘍部分だけを取り除くことはできず、断脚となってしまうため手術は受けない決断をしたのは12月1日のこと。→「ハルの足1」ただ、腫瘍が破裂する心配が残りました。腫瘍が破裂したらどうなるのか?その時どうしてやればいいのか?その心配を取り除くべく、かかりつけのS先生のところに行ってきました。・腫瘍に傷がついたら毎日のケアが必要。・傷ついたらすぐに...

穏やかな日々

近くの公園のケヤキの黄色が青空に映えます。12月だというのに、今年は暖かい。ハルの腰に落ち葉がのった。近所の神社で。狛犬の真似。いつものように昼寝三昧。こんな穏やかな日が続きますように。...

ハルの足1

ハル、13歳。人間でいうと80歳を超える年齢らしい。だから、いつ虹の橋に行ってしまってもおかしくないよね。けど、あと数年は大丈夫だよね。今まで夏に水を飲み過ぎてお腹を壊す程度で病気らしい病気はせず、雑種だから「丈夫」という偏見wもあって、長生きするんじゃないかなと安心しきってた。11月20日。ハルの右後ろ脚の肉球の上部にピンポン玉くらいの大きな腫瘍を見つけた。本人は全く気にしていない(気づいていな...

八ヶ岳へ行ってきました♪

八ヶ岳へ行ってきました。なんと!2年ぶりでしたよ。カラマツの落ち葉が敷き詰められてふっかふっかの地面に早速寝る犬。久しぶりの車でほとんど寝ていない(家では毎日ほとんど寝てますからね)この時点ではまだ家犬の風情↓テント設営して、早速焚き火をしました。2日目は予報通り雨。雨のキャンプ。。。実は好きです雨のカラマツ林↓雨だと木々の葉がしっとりと濡れて美しいということもありますが、雨だとな~んにもしなくていいこ...

G (((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

この夏、忙しいことを理由にG退治のGキャップを各所に配置しなかった結果。。。この1週間で2回ほど巨大なGが家になかに出現しました季節柄、動きは少し鈍いので、このチャンスに退治しなければ!・・・と、新聞紙を丸めて格闘。鈍い人なうえに怖くて腰が引けてるので、1回では退治できず、夜なのにぎゃーぎゃー叫びながら、バシバシと壁やら床やらを数回叩き、やっと御用となりました怖かったよしかも汗だくだよけどこれで安心、...

なつやすみ

今年は久しぶりに夏休みの時間がつくれたので銚子の実家へ。早速、狭い庭の我が家ではできない掘削工事に取りかかったハルです。海にも行きましたよ。実家から徒歩10分の海鹿島海水浴場。海山大好きハルは海に入るなり大はしゃぎ。・・・でしたが、さすがに13歳。はしゃいだのは最初の1分くらいでした。歳には勝てないねぇ。。。3泊4日の夏休み in 銚子。家に帰ったら爆睡。久しぶりにゆっくりさせてもらって両親や兄家族とも会え...

夏の黒毛玉お留守番作戦

昨日のブログで書いたように先週の木曜日に師匠・田中敏溥さんのところへご挨拶に伺いました。この7月からピラティスのパーソナルを受けに毎週木曜日に新宿に通っているので、午前中はジムに。なのでその日は朝から家を空けることになるので前日から夏の黒毛玉お留守番準備作戦を以下の通りに行いました。①前夜、ACを使って家に蓄冷する。②当日はガラリ雨戸付引違窓と横すべり出し窓は開けて風を通す。③ハルの夏の定位置に凍らせ...

暑中お見舞い申し上げます。

3つの台風が去って、梅雨が明け、夏になりました!今年の梅雨は涼しくて、過ごしやすかったのですが梅雨が明けた途端の猛暑。。。カラダがまだついていけない梅雨が明けてしまったので大急ぎで衣替え。。。ハルの毛皮をバリカンで毛刈り。使用前使用後2日に分けて2時間ほどの成果が。。。あんまり見えなくて。。。あと数回の毛刈りが必要ですね。。。そして今朝。やられた・・・この季節、涼しい地下の階段のところがハルの居場所...

雨の日

つい先日まで、暑い、あ”つ”い”・・・と言っていたのに昨日と今日は寒いくらいの船橋です。雨も久しぶり。そして今朝の散歩で久しぶりにTシャツを着たハル。私のお下がりw雨でも雨上がりでも地面やら草やらが濡れているとお腹に泥が跳ねてドロドロになります。まして、こんなことすると・・・公園で小夏ちゃんに遭遇。涼しくて元気なので遊びモードのスイッチオン。以前は雨の時は嫌がっても無理やり着せていたのですがそのうち「...

初夏の風物詩

犬飼、初夏の風物詩。フィラリア予防薬を処方してもらいました。このフィラリア予防で犬の寿命はぐーんと伸びたと思います。私が子供の頃は犬のフィラリア予防などなく、犬も外飼いが多かったので犬の寿命は5~6年だったんじゃないでしょうか?今は平均15年くらいかな。フィラリアは蚊が媒介する犬にとっては死亡率が高い病気です。だから防止ないとね。しかし浮かない顔のハルさん。感染しているかどうか血液検査があり、採血さ...

留守番

犬の仕事は待つこと・・・と、常々感じます。留守番では家族の帰りをひたすら待ち、ごはんやおやつの時はヨシの声をひたすら待つ。それはそれは愛しい姿ですが、こんなこともたまにあります・・・ハルがひとりで留守番の時は地震や火事など非常時にRC造の地下に逃げられるように、地下への引き戸を開けてあります。(夏は引き戸を外すから全開なんですけどね)夏は涼しいのでいつも地下にいますがこの季節は普段は地下へはめったに...

脱皮 今季2回目

4月29日。30分ほどかけて、今季2回目の脱皮。抜け殻写真バックショト。中身はこちら今日は初夏のような陽気で焦る犬飼でした・・・...

桜の絨毯

いつもの散歩ルートのグランド。ソメイヨシノ、オオシマ、フゲンゾウ、センダイヤ、ジュウガツ、イチヨウ、シロタエ、カンザン、ベニユタカ、カワヅ、ウコン・・・などなどたくさんの種類の桜があります。時間差で満開の時期がくるので長い間、桜を楽しむことができます。強風が吹いた後に行ったら桜の花びらの絨毯。きれいこの背景には黒い生物が映える!ということで・・・座らせてカシャッ。なかなかいい顔に撮れたので「いい顔...

ハル日記

4月9日(水)晴れ今朝はいつもより散歩のスタートが遅いわねいつものコース。すっかり春。すこし暑いくらい。いつものグランド。やけに今日は犬が多いわね。・・・ん?白衣着たヒト?・・・!!!・・・!?&%$#”▽▲%$#”!*?|~=(’&%$#”!・・・今年も注射終了。何てことなかったわね。今年は少しジタバタしました(犬飼)...

ハル12歳

今日はハルの誕生日。12歳になりました。ハルをもらってきたのは2002年の5月。タレ耳、短毛だったのですよ。足の靴下はそのまま。生後2ヵ月。耳が立ってきた頃の写真。今見るとなんかヘン取ってつけたような不自然な耳。羽化したばかりの昆虫みたい(爆)生後8ヶ月。キリリとしてカッコいい♪オンナノコだけどね。Mサイズの犬は人間でいうと74歳らしい。顔に白いものも増えて、おばあちゃんぽい風貌にはなりましたがまだまだ...

脱皮

今季初脱皮オットがハルを洗ってくれるとのこと。シャンプーを地肌まで届かせる為にもっさもっさの毛皮を何とかしなければ!30分ほど奮闘。まだまだ取りたいところだけれど今回はこれくらいで。脱皮の為の道具いろいろ。一番左の道具が優れものです。毛がよく取れます。さすがドイツ製。さすが12000円。洗われたハル。写真だとよくわからないけどひと回り以上小さくなってびっくりハルの毛は濡れるとカーリーヘアーになりま...

ユキちゃん

久しぶりにユキちゃんに会った。3年ぶりぐらいだろうか。・・・ユキちゃんは白いワンコ。飼い主は老夫婦。散歩はおじいちゃんの担当。ほぼ毎日のように近くのグランドでハルとユキちゃんは遊んでいました。2009年のユキちゃん。ある日、おじいちゃんが入院。その後帰らぬ人となってしまいました。しばらくはおばあちゃんが散歩していましたがおばあちゃんは足腰が悪かったので数ヶ月でユキちゃんは今の飼い主さんの元に。そし...

Appendix

プロフィール

ナカムラミナコ

Author:ナカムラミナコ
いい家をつくりたい

過去の仕事をご覧になる方は
下のカテゴリからお選びください。


【略歴】
1963年3月千葉県銚子市生まれ
多摩美術大学美術学部建築科卒
茂木建築設計事務所、
田中敏溥建築設計事務所を経て
横山設計室を設立
現在に至る
所属団体
チルチンびと 地域主義建築家の会
新世代住宅設計研究会

HPもよろしく。
「横山設計室」

お問い合わせは下のメールフォームをご利用ください。


ブログランキング参加しています。
↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

  

いつでも里親募集中

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター