Entries

金魚の提灯

昨日は日帰りで山口県へ。師匠とコラボの仕事の打ち合わせでした。帰りの飛行機の時間まで少し時間があったので工務店のスタッフの方が柳井経由で空港まで送ってくださいました。午後5時を過ぎていたので、お店は全て閉店していて、写真を撮るくらいの時間しかありませんでしたが、いい雰囲気の街並みを見ることが出来ました。金魚ちょうちんがかわいい。夜は灯りが灯されるそうです。それもまた見てみたいですね。昨日は長時間の...

鹿児島へ4 仙巌園、城山

2泊2日、鹿児島の旅。実は開聞岳の頂上でデジカメのバッテリーがなくなり。。。充電器は持ってこなかったので、開聞岳の頂上からガラケーで撮影したのですが天気が良くて、まぶしくて画面がよく見えない中での撮影となりました。ガラケーで撮影した写真はほぼ勘を頼りにという有様。特に今日のブログで紹介する仙巌園と城山は満足いく写真がほとんどなく。。。わたしは鹿児島の雄大さをしっかり体感できたのですが、このブログでは...

鹿児島へ3 食べ物

2泊2日の鹿児島の旅。食べものも旅の楽しみ♪初日の夜は小倉で買った「かしわめし」を新幹線の中で頂きました。もちろん、お疲れ様のスーパードライも忘れずに開聞岳に登った日は朝食→コンビニサンドイッチ昼食→コンビニおにぎりだったので夕食→薩摩料理を自分に大盤振る舞いすることにレディースコースなるものが存在したのですが「いや、コース料理はちょっとボリュームが多すぎるよね」と思い、ハーフサイズの一品料理を各種頼む...

鹿児島へ2 知覧武家屋敷

鹿児島の旅は2泊2日。ゆっくりしている暇はないのです(笑今日は知覧武家屋敷にも行きたい!開聞岳から下山して麓にあるキャンプ場でのんびりストレッチなどしていたらバスの時間が迫っていることに気付き、、、乗り遅れたら次のバスまで1時間はあるので、バス停まで走りました(涙(気分は田中陽希さんのグレートトラバースw)開聞岳のふもとから知覧武家屋敷までは路線バスを乗り継いで1時間ほど。700mほどの区間に武家屋敷が...

富士山@山中湖

山中湖に行ってきました。快晴で前日に初冠雪した富士山がとってもきれいに撮れました。きれいな富士山をお楽しみください富士山三昧の2日間。満足満足。充電できました。...

湯島天神

大寒を挟んで、関東地方は雪や雨で寒い日が続きました。昨日も冷たい雨でした。そんな雨の中、湯島に行く用事があったので湯島天神に寄って来ました。季節がら受験生やその家族が多くお詣りしていました。その隅で家内安全をお願いしてきました。実は十数年前に結婚式を挙げたのが湯島天神。結婚式にこだわりが全くなく、いや、正直、省略したいくらいだったのですが、諸般の事情から挙げなければならず、どうせ挙げるなら、ホテル...

青木鉱泉の旅 その3

3日目は帰るだけ。本当にのんびりな旅です。青木鉱泉本館。入口を入ると食堂になっていました。床は土間。立派な梁に目を奪われます。これで築30年だそうです。まだ築浅だと思うほどきれいだったので、びっくりデス。この宿で気持ちがよかったのは何といっても建物や備品やらの手入れが行き届いていたこと。何もかもがピカピカに磨かれていて、気持ちよかったです。お風呂棟。わたしにはちょうどいい湯加減で、体の芯まで暖まりま...

青木鉱泉の旅 その2

2日目。気持ちのいい秋晴れ宿の廻りを歩きました。もちろん、ハルも一緒。赤いじゅうたん。樹種によって紅葉の具合が違っていました。1本の木でも色付に違いが。遠くに見えるのは金峰山、瑞牆山・・・だと思う河原で昼寝~気持ちいい~すっかり景色に溶け込んでいるヤツ。クマではありません。この日の朝、ちょっとした事件。朝のハル散歩で山道を入ったら、野猿の群れに遭遇。結構な数の野猿の中へ、興奮スイッチが入ったハルは突...

青木鉱泉の旅 その1

毎年、「親孝行」といいつつ自分が一番楽しんでいる温泉旅行。去年は1回休んでしまったのですが、今年また復活。今回は南アルプス鳳凰三山の登山口「青木鉱泉」へ行ってきました。宿の前にあった案内図。こんな場所です。車が山道に入るなり早速ハコノリのハル。獣のニオイがするのか?今回はこのロッジ風の建物に泊まりました。初日は宿に行くだけ。とにかくのんびりの旅です。散歩で宿の廻りを歩くと、山ガールのハルは大喜び~...

近江八幡の旅6

お昼は瓦ご膳。瓦の上にお料理が乗っています。左手前が麩のからし酢味噌和え。おいしかったのでからし酢味噌付き麩を購入。赤いのは赤こんにゃく。その右の小鉢は琵琶湖の小魚と大豆を炊いたもの。千葉にも川魚の佃煮はありますが、こちらの方が甘くておいしい。これも購入しました。竹の中はそうめん。ほう葉にくるんであるのは赤こんにゃくの入った炊き込みご飯。鱒の焼き物と玉子焼き。おいしかった!夕飯は近江牛ご膳。近江牛...

近江八幡の旅5

ヴォーリズの建築。近江兄弟社学園、ハイド記念館。幼稚園として建てられたもの。予約して200円払うと解説してくれます。近江兄弟社学園・・・いい環境で生徒が羨ましい。ヴォーリズ記念館。連休中にもかかわらず、休館日。媚びない姿勢に好感がもてる(笑)旧郵便局。今は郵便局としては使われていません。見学可。アンドリュース記念館。ヴォーリズの洋館と昔からの町屋が共存する近江八幡。お互い決して自己主張せず、町に溶...

近江八幡の旅4

近江八幡の風景、いろいろ。水路沿いのコスモス。瓦利用。琵琶湖ビエンナーレの会場のひとつの中庭。そこに迷い込んだ子猫。玄関から水路を見る1玄関から水路を見る2この家の水路から入る玄関は非常にいい感じで格好よかったデス。...

近江八幡の旅3

近江八幡の町の魅力。普通に古い町並みが残っていること。そしてその町屋に普通に暮らしている人がいること。観光客が少なくて静かなこと。町の中に水路があることも魅力のひとつ。昭和30年頃まではこの水路沿いに瓦を焼く窯がたくさんあって、水路を利用していたそう。水の近くを歩けるのもいい。...

近江八幡の旅2

近江八幡の町は魅力的。町の中に多くの古い町屋とヴォーリズの設計した建物が残っている。どこを歩いても、こんないい雰囲気。ヴォーリズ設計の洋館が3軒並んでいたところ。今現存するのは2軒。このレンガ塀も当時のまま。レンガは大きさや形が均一でなく、そこがまたいい感じ。木製建具の開口部周りと外壁。窓辺には一輪挿しに花。いい感じ。...

川中温泉の旅2

まだ紅葉は始まったばかり。けれど青空とのコントラストがきれいでした。よい天気に恵まれた中、みんなで「吾妻渓谷」のハイキングコースを歩く。結構なアップダウンもありましたが、じじばばも完歩。ゴールの滝見橋に到着。車で上流に行くと、今話題の「八ツ場ダム」の現場。周辺は急ピッチで工事が進められていました。帰路の関越道の高坂SAにドッグランがあったのでハルを放す。温泉はぬるめでしたが、じっくり浸かればぽかぽ...

川中温泉の旅1

毎年恒例、海鹿島のじじばばと行く温泉の旅。今年は群馬県吾妻郡の川中温泉。途中、「箱島湧水」に立ち寄る。豊富な水量。湧水というと「ちょろちょろ」というイメージですが・・・。ここは「どうどう」と流れています・・・。上には立派な杉の木と神社がありました。山間の1軒宿。川中温泉「かど半旅館」奥の赤い屋根、築60年の木造の本館の2階に泊まりました。宿の前の川でハルの散歩。ハルは車中泊。...

海へ行った3

次の日の夕方の散歩は少し足を延ばして、君ヶ浜の海岸へ。あの竹久夢二の「宵待ち草」の舞台・・・と思っていたのですが、これを読むとどちらかというと昨日行った海水浴場が舞台?子どもの頃から遊んでいた海水浴場が・・・こんなロマンチックな場所だったなんて・・・やっと悲恋がわかる歳になったということか・・・君ヶ浜から犬吠埼をみたところ。ハルと二人で暮れていく海岸をしばらく眺めていました。海岸の後ろの防砂、防風...

海へ行った2

夕方、涼しくなってきたので海へ散歩。実家から徒歩10分くらいのところの海水浴場。念願の海で遊ぶ。昔ほどはしゃがないハル。ハルも年をとったな。けど、泳げないくせに海に入る無謀なヤツ。へへ~、海だよ~♪濡れた体は砂で乾かし、砂だらけのハル。海へ行って早速、海岸に落ちていた魚の死体に体を摺り摺り・・・。シャンプーの刑になりましたが、しばらく磯臭さが消えないハルでした。...

海へ行った1

海に行った。・・・って言っても、ただの里帰りなんですが。銚子漁港。市場の前のみやげ物屋通り。利根川。風車の回っている対岸は茨城県鹿島市波崎町。そして、銚子の夏といえば・・・。この巨大な「磯がき」・・・まさに海のミルクです。1個食べたら、もう満腹。夏が旬で、すべて天然もの。銚子に行ったら是非味わっていただきたい。...

鎌倉ぶらり旅2

仕事で鎌倉へ。その後、またぶらぶらしてきました。まずはお昼を食べようとぶらぶらしていると、こんなお蕎麦屋さんが。アプローチが立派です。建物もいい感じです。通されたのはこんなお座敷。天井はワイルドな感じの化粧屋根裏天井。冷やしたぬきそばをいただきました。この雰囲気で800円はお得な感じ。もちろん、おいしく頂きました。落ち着いてお尻に根っこが生えそうでした。次にぴぼくんが教えてくれたジャム屋さん。お土産...

鎌倉で仕事

仕事で鎌倉市役所↓へ。西口の駅の近くをぶらぶら。さすが、おしゃれなお店やいい感じの住宅が多い。いい雰囲気のお店を見つけて、ランチをとる。・・・久しぶりにココロ豊かな時間。市役所に面してあるスタバ。おしゃれです・・・。これから数ヶ月、鎌倉に行く機会が出来るので、行く度にぶらぶらする予定。...

善光寺 ご開帳

仕事で長野出張。30分も余裕を見て電車に乗ったのに、横須賀線の影響が総武快速にも出て、新幹線に乗り遅れる・・・という災難にあう。・・・なので善光寺のご開帳に行ってきました。きっとGW中は大変な賑わいだったんでしょうが(回向柱に触れるまで2時間かかったらしい)、昨日はこんな感じですぐに触れました。しっかり触って来世での幸福を願う。お戒壇めぐり(胎内めぐり)で「極楽の錠前」も触ってきました。こちらは善光...

Appendix

プロフィール

ナカムラミナコ

Author:ナカムラミナコ
いい家をつくりたい

過去の仕事をご覧になる方は
下のカテゴリからお選びください。


【略歴】
1963年3月千葉県銚子市生まれ
多摩美術大学美術学部建築科卒
茂木建築設計事務所、
田中敏溥建築設計事務所を経て
横山設計室を設立
現在に至る
所属団体
URA地域主義建築家連合
新世代住宅設計研究会

HPもよろしく。
「横山設計室」

お問い合わせは下のメールフォームをご利用ください。


ブログランキング参加しています。
↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

  

いつでも里親募集中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター