切妻の大屋根

ARTICLE PAGE

遠近中近近近

わたしのメガネの歴史。
ではなく、
すべて現役のメガネ。

上から遠近用、中近用、近近用。
フレームは以前使っていたものを再利用。
レンズだけ新調しました。



遠近は外出時に使用します。
遠くと手元が見えます。

中近は家の中の生活用。
家の中での生活に便利。
家事、TVなどはコレ。

近近は仕事用。
パソコン画面と手元の図面がよく見えます。

新調するまでは真ん中の中近ですべてをまかなっていましたが
遠くがよく見えなくなってきたことと
仕事で手元が見えづらくて目が疲れやすくなってきたので
遠近用と近近用をつくりました。
遠近も近近もよく見えてストレスがなくなりました。

フレームはスイスフレックス。
軽くてしなやか、ネジがないのがお気に入り。
壊れることもなく、ネジのゆるみも気にせずに済みます。

オトナwになってこんなにたくさんの種類のメガネが必要になるとは。。。
知りませんでした(爆


Comments 0

Leave a reply